読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々を楽しく過ごしたい!

ランニングのこと、仕事のこと、日々のことを徒然と書き綴ってます!

2015年読書(4冊目・5冊目)

お正月休み最終日にと夜更かしして読んでしまった。

2015年読書4冊目(マネジメント詩集)

全銀協システムを作った世代の方が書いた(主にはシステム?)マネジメント現場でのあるあるに対する詩集。おそらく物凄い経験をされている方なのだと思うが、言われていることは正論にして、なかなかどの現場も出来ていないことばかり。耳が痛い。

日本のIT業界はまだまだ未成熟なので、こういうマネジメント強化の取り組みは素晴らしいと思う。

マネジメント詩集  -The Essentials for Management Professionals

マネジメント詩集 -The Essentials for Management Professionals

 

2015年読書5冊目(孤独の価値)

「全てがFになる」で有名な森博嗣の新書。書かれていることは至極当たり前なことだが、案外意識されていないこと。

孤独が悪いものとして扱われているけど、そんなことはない、光と影とで孤独も必要で価値あるものだよ、ということを言われている本。全くその通りだと思う。

 

孤独の価値

孤独の価値