読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々を楽しく過ごしたい!

ランニングのこと、仕事のこと、日々のことを徒然と書き綴ってます!

IT系資格への挑戦

IT 大人 目標

自分は新卒で今の会社に入って以来、IT業界一筋。

が、どういう訳かあまり資格を取得することに意味を見出せず、これまでは業務で必要になった技術系のやつとPMP(プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル)という資格しか取ってきていなかった。

が、会社全体で資格を取ろう的なキャンペーンがはられたこともあり、何となくこれまで取り組んでこなかったのを改めて、IPAという組織が主催している情報処理技術者試験というのを受けてみることに。

www.jitec.ipa.go.jp

さて、実際に受けてみる段階になって、色々と種類があるのでどれにするか迷う。

が、自分自身としてはそれなりに実務経験も積んでいるし、という自負もあり「基本情報」とか「応用情報」よりは「高度試験」だろうということで、色々と迷った結果、「ITストラテジスト」という試験を受けてみることに。

一応この試験IT系資格では最難関のSランクに位置づけられており、合格率は昨年度実績で15%。

で、2ヶ月くらい前から参考書を買って、シコシコと朝ランが終わった後とか夜家での仕事が終わった後とか、お昼休みとか通勤中にKindleでとか、とにかくありとあらゆるスキマ時間を活用しながら試験勉強。

(といっても途中中だるみして、全く参考書見てもいない時期とかもありながら・・・)

それでも久しぶりのこうした試験勉強をコツコツと続けていた。

そうして、10月18日に本番試験。

およそ20年ぶりくらいに試験会場が高校だったので高校の校舎に入り、これまた物凄く久しぶりに鉛筆と消しゴムとでマークシートに挑む。

この試験、午前Ⅰ、午前Ⅱ、午後Ⅰ、午後Ⅱの4つの試験に全て合格すれば合格。午前がマークシートでの4択形式。Ⅰが30問、Ⅱが25問で6割正解で合格。

午後がⅠが受験国語みたいに読解式で回答する形(論述中心)、Ⅱが論文。

何よりも紙で漢字を鉛筆で書くのが久しぶりすぎて、漢字の細かいところを忘れていたり、また間違って書いたり、後から何かを足したい時に普段のブログならそこに戻って文章を足せば良いのが、鉛筆だと消しゴムでそこまで全部消してまた全部書き直し・・・

3回消しゴムで消した箇所があって、その面倒くささに正直嫌になった・・・

なんでIT系の試験なのに紙と鉛筆なのさ・・・(通常、ベンダー製品の試験とかはCBT(Computer Based Testing)でパソコン上で回答させる形がほとんど。)

 

朝から晩まで試験をするという機会もおよそ10年ぶり近くて、グッタリ・・・

 

何とか終わって、翌日に午前試験だけは正解がサイトに掲載されていたので、答え合わせをしてみると、午前Ⅰは満点、午前Ⅱは84%正解だったので無事合格。

あとは問題の午後論文2つがどれくらい評価してもらえるのか・・・合格発表は随分と時間が空いて12月18日とおよそ2ヶ月後なので、青島太平洋マラソンの後。年末にマラソンの結果とともに良い年越しが出来るかが決まります!

せっかく頑張って勉強したので受かっていて欲しいです!