読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々を楽しく過ごしたい!

ランニングのこと、仕事のこと、日々のことを徒然と書き綴ってます!

ほんの少しの心の余裕と人を幸せにすること

ここのところ、自分の周囲で何とも胸が痛くなるような出来事が起きている。

そこで思うのはスレ違いはちょっとしたことからでも、スレ違いがスレ違いを産んで、どんどんと悲惨な状況を招いてしまうということ。

人間の習性

先日嫁さんと話をしている際に教えてもらったのだが、人間は

  • 相手にして「もらっている」こと
  • 相手にして「あげた」こと

を書き出してもらうと、多くの人が圧倒的に相手にして「あげた」ことはたくさん書けて、「もらった」ことは少なくなる傾向があるという。

良い流れと悪い流れ

自分は世の中の好循環、悪循環というのは大変に怖ろしい力を持つと思っている。

  • 上手くいっているから心の「余裕」がある
  • 余裕があるから、ちょっとした「もらっている」ことが見える
  • 見えるから「ありがとう」と感謝できる
  • まわりは感謝してもらって気持ち良いから「上手く行く」

というようなループがあれば、一方で

  • 上手く行っていないから心の「余裕」がない
  • 余裕がないから、ちょっとした「もらっている」ことが見えない
  • 見えないから「ありがとう」ではなく、不満がたまる
  • 不満がたまるから、まわりも楽しくないので「上手くいかない」

というようなループを産んでしまうケースがある。

この両者の違いって、ほんのちょっとした言葉であったり態度であったり、気付きであったりするように感じている。

幸せを作っていくこと

少なくとも嫁さんと仲良く、楽しく、生きていけるようにあるために

  • ちょっと気づいたら物を片付ける
  • 洗濯物とか平日のご飯とかやってもらっていることを感謝する
  • お茶を淹れるとか、ちょっとしたことをする
  • 相手の話を聴く、ちょっとした話をする
  • 相手の立派な態度を見て、話する/真似をする

とか、1つ1つはとっても小さなことだし、書いてしまうと当たり前のことのようにも感じられるけど、そういうちょっとした積み重ねを忘れずに、お互いに「幸せ」を作りながら生きていけるようにしたい!

 

↓ ↓Sub3.5のカテゴリーでブログランキングに参加しました。ポチッと頂けると大変嬉しいです!

マラソン(サブ3.5) 人気ブログランキング IN順 - その他スポーツブログ村