読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々を楽しく過ごしたい!

ランニングのこと、仕事のこと、日々のことを徒然と書き綴ってます!

いよいよ北九州マラソン1週間前!

いよいよ北九州マラソンが直前に近づいてきた。

前回12月の青島太平洋マラソンでは、35km過ぎから本当に辛くなってきて、所々立ち止まりながらのレースだったので、正直距離が怖くもある状態。

その後、一応練習は積んでは来たものの、どこまで行けるのやら・・・

1月が150km、2月は現時点で63kmの練習。

北九州マラソンに望むにあたって

さて、当日はどんなレース展開を狙っていくのか。

現時点で、それほど前回大会からも練習を増やせている訳でもないので無理は禁物。

目標はあくまでグロスでSub3.5。それ以上は多分いまの時点の実力では難しい。

1月も2月も練習での平均ペースが1kmあたり4分48秒。

ただ、長めの練習でさえ20km行かないくらいなので、いくら大会だと言っても、このペースのまま42.195kmを走り切るのは多分無理。

 

そうすると、Sub3.5は4分59秒ペースなので、スタートロスとか考えると4分50秒か55秒くらいペースが丁度良さそうな感じ。

自分はこれまで走ったフルマラソン3つの記録やラップを見ても、ほとんどずっと変わらないペースで淡々とイーブンペースで走るのが、性に合っている様子。

幸い、北九州マラソンのコースを見てみても、最初の10kmでちょっと坂がある以外は、かなりフラットなコースの様子。

なので、スタートロスはあまり気にせず、無理しないペースで4分50秒かちょっと行くくらいのペースをひたすらに続ける作戦。

貯金が稼げないのが怖くはあるものの、後半失速も怖ろしいので、とにかく何も考えずただ淡々と脚を前に出し続けられるように頑張ります!

【番外編】人生ではじめてサーカスを見てきました!

さて、先日の祝日に、生まれてはじめてサーカスを見てきました。

お台場でやっているシルクドソレイユ。

子供と嫁さんと家族3人で。

命綱もつけずの演技で、どう見ても落ちたら無事では済まない高さやらで、見ているこちらもハラハラするような感じでした。

それにしてもバレエでも、ミュージカルのダンスでもそうですが、一流のパフォーマーの「身体の動き」というのはそれだけで、見惚れてしまうものですね。

マラソンのトップアスリートの走りもそうですが、あんな風に綺麗に身体が使えのは羨ましいなぁ、と。

サーカス自体は色々と人を楽しませる仕掛けや演出もあって、とっても楽しかったです!

 

↓ ↓Sub3.5のカテゴリーでブログランキングに参加しました。ポチッと頂けると大変嬉しいです!

マラソン(サブ3.5) 人気ブログランキング IN順 - その他スポーツブログ村